御予約|RESERVATION
ホームエステティックスアーユルヴェーダとは

アーユルヴェーダとは

アーユルヴェーダとは、インド古来より受け継がれている伝承医学であり、サンスクリット語で『生命の科学』という意味をもちます。
現代的な表現をすれば「ライフサイエンス」です。病気の治療のことばかりだけではなく、病気の治療と予防、健康の維持増進、若返り、さらには体だけではなく、心の状態も個人差に応じて生活するコツなども説いており、あらゆる変化に対してどのように対処すれば良いかを示してくれる「生活の知恵」でもあります。

心身を司るエネルギー『ドーシャ』

アーユルヴェーダでは、体を支えるエネルギー(トリドーシャ)と心を左右するエネルギー(トリグナ)があり、これらのエネルギーを総称してドーシャといいます。
これらのドーシャのバランスによって健康状態に変化が起こるといわれております。
ドーシャのバランスを乱す要因としては、体質(アンバランスになりやすさ)、時間(1日、季節、人生)日常生活(食事、行動、心)場所(環境条件)また天体(太陽、月、他の惑星)もバランスを決める要因となっています。

ドーシャバランスによる個々の体質

身体を支えるトリドーシャは3つの要素から構成されます。
  • ヴァータ=風
  • ピッタ=火
  • カパ=水
この3つの要素のバランスの違いによって、性格・体格・思考などに個人差がうまれます。アーユルヴェーダでは、ひとりひとりの異なるドーシャバランスから体質を見極め、心身がもっとも健康で美しい状態へドーシャバランスを整えていくことが大切であると考えます。
ヴァータ体質 ピッタ体質 カパ体質
細身で華奢な身体が特徴で、機敏で快活、行動がすばやく敏感、想像力が豊かです。順応性が高く理解力もよくて、記憶も速いです。 体格は中肉中背で均等のとれたプロポーション。知性に溢れ情熱的。集中力があり、行動に無駄が無くリーダーに最適な人です。 体格がよく、持久力があります。目は大きくまつ毛も長く魅力的。皮膚は色白でしっとり滑らかです。慈愛が深く献身的で、穏やかさと寛大さに溢れています。辛抱強く着実に物事をやり遂げる人です。
バランスが崩れると…
寒さに弱く手足が乾燥して冷たくなります。便秘がち、肩こりや頭痛などの身体の痛みが起きてきます。心の面では不安が強くなってしまうことがあります。
バランスが崩れると…
身体に炎症が起きやすく湿疹などが出たり、目が充血することがあります。また胃炎や消化不良をおこしやすくなります。心の面では短気で怒りっぽくなってしまうことがあります。
バランスが崩れると…
身体が重くだるさや眠気が起こります。また、アレルギー性鼻炎や鼻づまりに悩まされることがあります。心の面では、思考が鈍くなったり、物事にこだわりすぎてしまうことがあります。
あなたはどの体質でしょう?アーユソーマでは体格、体調、状態などを細かくカウンセリングを行い、季節や不調な部分を考慮し、あなたにあったトリートメントをご提案いたします。
掲載の写真は実際と異なる場合がございます。
OFFICIAL ACCOUNT
〒981-3204
仙台市泉区寺岡6丁目2番地の1
TEL. 022-377-1111(代表)
[ アクセス ]
PAGE TOP