1. CEREMONY

CEREMONY セレモニー

たくさんの季節の木々に包まれたリゾートチャペル

小高い丘を越えるとそこには四季に囲まれた独立型チャペルが。
チャペルへ向かう小道はその日その時間だけはお二人だけのもの。
沢山の季節を感じながらお歩きください。
バージンロードには沢山のバラが敷き詰められてドレスも一段と美しく映える事でしょう。

3 - 5 月

そよぐ風
澄んだ空

芽吹き始める草花
心地よくはじける水の音

新緑の季節は、
『始まり、スタート』の季節。
このリゾート地から
二人はスタートする。
沢山の自然の祝福に包まれながら。

6 - 9 月

生い茂る木々

涼しげに舞う雫。

青々とした木々のトンネルを抜けると
そこには白亜のチャペルが
小高い丘に。

夏は観光のベストシーズン。
ここ仙台ロイヤルパークホテルは
仙台のリゾート地。
遠方からお越しになるゲストへは
小旅行も兼ねておもてなし。
お二人にとっても、
ゲストにとっても、
最も色濃く記憶に残るシーズン。

10 - 11 月

温かく優しい木漏れ日
赤や黄色、黄金色に染まった
小道を通りチャペルへ

まるで映画の世界

日暮れが早いこの季節は
澄み渡る星空の下、
木々のライトアップが灯される。

親御様と歩いた記憶は一生忘れない。
この季節が来るたび思い出せる。

12 - 2 月

凛とした空気
灯すキャンドル
華やぐイルミネーション
舞い散る粉雪

1年の中で1番輝く季節。
幻想的に、感動的に。

夜空に瞬く星たちと錦色に彩られた、
中庭のイルミネーションをゆっくりと
眺めるリゾートタイム。
杜の都仙台での
小旅行を
兼ねたウェディングが叶う事から、
夕暮れが早いこの季節は特に
午後から夕方にかけての挙式が
とても人気です。

緑と白バラに包まれた森のチャペル。
淡い白壁と白バラがしき詰められたバージンロード。
8Mの天井高。ステンドガラスからは優しい森の木漏れ日が。
ゲストのもっとも近くで祝福されながら、
親御様のぬくもりを感じながら、
ゆっくりと時間をかけて1歩1歩をかみしめる。
おめでとう・・・・。
親御様は二人の一番近くで二人を見守る。
このベストシーンもゲストは近くで見守れる。
大きな扉を開けて、祝福の森へ。
いつか映画で見たワンシーン。
いつも見ている日常がそこにはない。
夢のようなリゾートチャペル。

ガーデン挙式ガーデン挙式

風と緑と光に包まれた3,600㎡のガーデン貸切でゲストの皆様に誓い合う。
洋書からぬけだしたかの様なシーンの連続でベストショットも思いのまま。

正統派神式挙式

国宝の大崎八幡宮よりご分霊を受け賜り、由緒正しい正統派の神式挙式が可能です。
一般的に対面対座型の座席が多く見られますが、仙台ロイヤルパークホテルの神殿では
ご分霊と正対した形式の座席配置になっており最大50名まで着席可能です。
当日は大崎八幡宮より神主・巫女が派遣され、略式の浦安の舞を舞っていただきます。

PAGE TOP